内気な男性がすぐ女性と話せるようになる方法は、向かい合わずに横に座ってしゃべること

私は若い頃、女性と話をするのが苦手でした。

女性から話しかけてもらっても赤面したり視線を逸らしたり、緊張し過ぎて会話が噛み合わないこともありました。

学生時代同級生の女子から告白されたことも何度かあったんですが、こういう体質なので告白してくれた女性との会話を避けてしまいました。

何度も避けてるうちに嫌われてるのかなと女子は思い、結局それ以上関係は進展せずに終わってばっかりでした。

残念ながら大学生になってバイトしてる時もそんな感じで、バイト同僚女性と会話するのがとても大変でした。

学校なら会話しなくてもいいですが、仕事だとスルーするわけにもいきませんからね。

内気な男性に私みたいなタイプの人って多いと思うんですけど、私の克服方法というか口説き方を参考にしてみてください。

私の口説き方でっていうのは女性と面と向かって話さないことです。

どういうことかいうと、女性の真正面に立つのではなく横に行くんです。

前を向いてると女性の顔は見せませんし、視線を逸らしたりせずにすみます。

また女性が目の前にいないと気が楽になって話しやすいんです。

こうなると自然な会話も出来るようになります。

簡単で初歩的なように感じるでしょうが、女性から好意を持ってもらうには一番重要なんです。

結婚したら急に女性からモテるようになったっていう話はよく聞きますよね。

結婚してなくて女性にガツガツしてる時って、知らず知らずのうちに不自然になってるんです。

逆に結婚してしまうと、周囲の女性を見てもただの同僚や友人だとしか感じなくなります。

もちろんガツガツしませんし普通の会話を落ち着いて出来るようになります。

この自然な状態が女性からモテるようにさせてるわけで、いかに自然体で接するかが重要かわかってもらえると思います。

ではどうすれば自然に女性の横にいけるかについてですが、お勧めはドライブです。

男性が運転、女性は助手席、まあ逆でもいいですが、運転席と助手席だと前を見ながら話をしても自然です。

何気に大変なのが食事ですね。

外食をすると、お店だとどうしても向かい合って座ることにあります。

私もこれは苦労しました。

私なりに克服したのはメニューを一緒に見れる位置におくことです。

もちろん二人の中間地点(お互いの目の前)だと、一人はちゃんと見れてももう一人は反対から見ることになって見づらいですよね。

ですので中間地点においてはいけません。

お勧めは中間地点から左右にかなりずらした位置に置くことです。

斜め45度ぐらいの角度に置くといいですね。

これなら顔をメニューの方に向けても自然ですし、落ち着いて話も出来ます。

出来ればそのまま体の向きもややメニュー寄りにしましょう。

こうしておくとメニューを下げた後でも体は斜めを向けてられます。

しかも自然にです。

相手を見なければ緊張度も低くなりますし、それだけ普段の状態で会話も出来ます。

結果、女性からの印象もよくなるというわけです。

これは私のように女性と一緒に居ると緊張するって人向けの方法ですが、もし同じ悩みを抱えてる男性は参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>