未分類

受け身でマメじゃない男性はモテる要素が無い

出会いがないと恋愛を諦めている男性はとても多いとされています。
ずっと受け身で、いつかどこかで出会えるのではないかと行動しなければ、なかなか出会いは訪れません。

現代はsnsなどが主流となっていて、外で出会わなくても、恋愛をしたいという女性相手と、ネットで知り合うことも可能です。

何を隠そうこの私もネットをつかった出会いサイトを利用し、恋人を見つけることができたのです。

私は300円くらいで登録できる出会いサイトを利用していました。
サクラなどがたくさんいるサイトは、男性が登録するとわんさか女性からメールがきますので、そういうところはなるべく避けるようにしましょう。
出会い系サイトならセフレも彼女も作れますよ。

まず、プロフィールはとても大切です。
自分の長所を探し、ポジティブに書いてみましょう。
例えば、口下手で話すのが苦手という場合は、女性と話す機会があまりないため、緊張してしまうほうですなどど記入しておくと、女性は母性本能がくすぐられたり、あまり遊んでいない様子に、好感をもってくれるかもしれません。

女性は結婚を前提とした出会いを求めている方が多いため、誠実なプロフィールでアピールすると、女性はあなたを気に入る可能性は高いと思われます。

いざ女性と知り合ったなら、女性を思いやる気持ちを忘れないでください。
あなたが言われて優しさを感じる言葉をかけていると、あなたの性格自体に興味をもってくれるはずです。

そして連絡はマメにいれましょう。
一日一回は必ず連絡するようにして、距離を縮めていきます。
あなたの趣味の話や好きなテレビの話、そして相手の話を聞くことも大切です。
女性は、話をきちんと聞いてくれる男性に好感をもちます。
途中で遮って、説教をしたりアドバイスをいれることは、相手が求めている場合のみにしましょう。
女性は話を聞いてもらい、同意をされることを受け入れてくれたように感じます。

そして、距離を縮めたらお休みが合う日をみつけ、実際に会ってみましょう。
男性から誘うことは、男らしさもアピールできます。
ただ、あまりにも早い段階で会うのはオススメしません。
信頼を高めて毎日連絡を取り合い、心が通じ合っていると感じたなら、会ってみるとスムーズに恋愛へと発展していくでしょう。

実際に会っても、誠実さは忘れずに、女性にモテる男性をよく観察しながらも、自分らしく接するのが大切です。

女性をリラックスさせた状態で口説くための方法・テクニック

女性を口説くコツは、女性をリラックスさせることができるかどうかにかかっていると思います。

女性は、コンパやパーティーなど大勢で会う時には、比較的緊張せずリラックスできている状態です。

だって、男性も女性も大勢いるので、飲んだいることや食べていること、そしてそこで会話をしていることをただ楽しめばいいのですから、女性にとっては、楽しい場の1つですよね。しかし。これが人数の少ない場合、女性の緊張感は一気に増してしまいます。なぜなら、男性に対する警戒心が出てきてしまうからです。これは女性であれば、自分の身を守らなくてはいけないという本能が働くので、当然の考えといえるでしょう。男性はそのことをまず理解しておく必要がありそうです。そして、人数が少ない場合の合コンなどの場合は、なるべく下ネタなどは避けて、女性がリラックスして楽しむことができる空間を作り出すことが理想的です。これは彼女だろうとセフレだろうとそう。

これができると、男性の印象が良くなります。またこの時に注意をしたいのが、女性を口説くために焦ってはいけないということです。女性を口説くためには、むしろ時間をかけた方が良いのです。男性は女性をものにしたいと会話を焦ることもあるでしょう。しかし、そのようなことは無意識にその場の雰囲気として出てしまい、あまり女性の印象はよくありません。むしろそのような雰囲気を出さずにいる方が女性が警戒をせずに会話をすることができて、良いのです。また一度警戒した女性の心をリラックスさせることも難しいですね。そのために男性は時間をかけて女性をリラックスさせ、最後に口説くという方法をとった方が結局は近道になったりするのです。

女性がリラックスして本音で話ができるようになってきたら、その女性の事がもっと分かるようになってくるでしょう。そして女性の全体像をつかみつつ、どんな方法で口説いたらいいかなと考えていく方がいいです。きっと彼女の好きな事や理想により近い方法で口説くことができると彼女はいちころです。

女性を褒めて気分良くさせるとセックスしやすくなる

女性とコミュニケーションをする上で忘れてはいけないことがある。
その1つが、褒めるということ。

とりあえず、常になにか褒めれないかアンテナを張っておくこと。

ネイルが変わったとか、髪型が変わったとか、メイクが変わったとか、そういう細かな変化にキャッチアップしていかないといけない。

男は気づかないんだけど、女はけっこう細かいところまで意識している。だからそういうところまで意識をしないといけないよね。

直接的にかわいいって褒めるのもアリだね。よく、「美人は褒めないほうが良い、なぜなら褒められ慣れてるから」みたいな話がマニュアル本で出てきますが、あれは嘘ですね。やっぱり女性は褒めたほうがいいですよw

女性は褒めてナンボです。褒めて気持ちよくなってもらうと、こちらに対しても親近感が湧いてきて、心が打ち解けます。そうすると自然と体も打ち解けますよね。たくさん褒めまくりましょう。

もし褒めるポイントがみつからなければ、「大変だねぇ」、「頑張ってるねえ」、「偉いねぇ」という感じで労をねぎらうのも良いですね。これはあんまり恥ずかしくないですし、いくらでも言えちゃうんじゃないでしょうか。

でも、恥ずかしからずに直接どんどん褒めていったほうが良いですよ。顔がかわいいでもいいですし、服がオシャレでもいいんです。いいなと思ったところは積極的に褒めていきましょう。

よく言われることですが日本人は褒めることが下手です。オリラジの藤森とか思い浮かべてください。とりあえず調子の良いこと、褒め言葉とかずっと言ってそうじゃないですか?でもそういうのが大事なんです。アンジャッシュの渡部もそうですね。あの人も相当褒め渡部を発揮していると思いますよ。

出会い系サイトで知り合った女とのセックスでも避妊に気をつけよう。コンドームつけような。

はじめに言っておくが、生セックスは気持ちいい。これは確かだ。
なんだが、望まぬ妊娠をさせてはいけない。生セックスをしていいのは配偶者とだけだ。

やはり、堕胎手術をするとその後で妊娠しづらくなるらしい。
僕は大人の男女がいつどこでセックスしようが構わないと思うのだけど、避妊だけはちゃんとすべき。コンドームはしっかり装着しよう。

やっぱりシングルマザーという生き方も大変だと思うし、結婚するまでの覚悟はないことがほとんどなんじゃないか。
日頃から不特定多数の女性とエッチしまくってる僕だからこそ、そういうところはしっかり気をつけている。

フィクションに怒ってもしかたないんだけど、AVの中出しモノだけはどうかと思うんだよね。
やはり、無闇矢鱈に中田氏を奨励すべきではないと思う。こういうところに関しては僕はかなりマジメだ。
中出しではなく顔射すればいいじゃないかと思うね。

望まぬ妊娠を防ぐという点だけでなく、性病から自分の身を守るという意味でも避妊は大事だ。
遊びまくってる女子だと、結構な割合でなにかしらの病気を持ってるよね。女の場合、膣の酸が強いから病気に罹患してても症状が出ないことも多いんだが、男にはすぐ感染って症状が出てしまう。ある意味、男のほうが危ないと言える。

だから、出会い系サイトで知り合った女と会うときにはコンドーム持参。これマスト。
それぞれ自分にあったコンドームがあると思う。僕はゼリー多めのやつがいいね。生っぽい擬似感触を味わえるから。

自分でコンドームをつけるのが苦手ならば、相手につけてもらうのも良い。
そういうプレイだと思って愉しめば良い。

たまに、コンドーム開封するとき口でヤる女がいるんだけど、ゴムに穴が開きそうだから嫌なんだよなあ。
しっかり落ち着いて手で開封してほしいよ。。