人生初のナンパでいきなりお持ち帰り成功!女性はナンパに抵抗感が無い?

つい先日、人生で初めて女性をナンパしました。

で、どうなったかというとですね、コレが見事大成功でして、初めてのナンパでいきなり結果を出した格好です(ゴ~~ル!)。

コレなら日本代表に入るのも夢じゃないってもんですよ(笑)。

とまあ、冗談はさておき、思い返してみると今までは「女性をナンパするなんて男として情けない」とか「女性に対して失礼だ」みたいなそんな考え方が根底にあった私。

だけども、いざナンパをしてみて「女性はナンパされることに対して、そこまで抵抗感を感じていない」という事に気づかされました。

そりゃもちろん、彼氏がいたり、用事があって急いでいたり、機嫌が悪かったり、といった感じでタイミングが悪ければ、相手にしてもらえませんよ。

だけども、そうじゃない場合には、割とすんなり相手してくれるんですよね。

なんだかんだ言っても、恋愛というのは男女共通、いや生物にとって最も重要な要素であり、(以前の私みたいに)男性が女性に声をかけることを「情けない」とか「失礼」などと表現する方が間違っているのです。

で、その日以来、定期的にナンパに繰り出すようになったのですが、おかげさまで、いろんな女性とお付き合いをすることが出来ました。

中には、その日限りの関係になった子もいましたし、実は彼氏がいて修羅場に遭遇したこともありました。

また、年齢を偽っていて、私よりも10歳以上年上の女性もいましたねえ。

このように、ナンパを通じていろんな女性と出会ってきたわけなんですが、なんかねえ、かなり人間的に成長できた気がするんですよね。

まず単純にトーク力が身に付きましたし、人間観察力みたいなものも培われました。

このように、ナンパというのは何も軽蔑されるようなゲスな行為ではなく、なんというか自己成長に不可欠な要素だと思うんですよね。

なので、ナンパをまだ試したことがない方は、思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。

数打ちゃ当たる、当たって砕けろの精神で挑戦すれば、きっと結果を残すことが出来ますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>