ナンパ師は折れない心で何十、何百という女性のつれない返事やお断り、拒絶、などを経て、素敵でかわいい女性との出会いを果たしている

なかなか女性を口説き落とすのって大変ですよね。

世の男性は女性と遊んだり付き合いたい、恋愛したい気はあるのに、なかなかナンパや口説き落としって成功しないものです。

女性も最近の男性は草食系だから、肉食系の男性に憧れる、なんて言っていますがいざタイプじゃないガツガツした男性からのお誘いは断っていたり・・・こうなると、結局どっちやねん!といった感じですね。

女性の心はなかなか男性には読めないもの。

同じ女性でも、なんで?と思うこともある、変わりやすさもあります。

ある意味気分屋ですね。

そんな気分屋の女性を口説き落とすなんて、どうしたらいいのかわからない、と悩んでしまう男性の気持ちは痛いほどわかります。

ですが、そこで止まってしまっては出会いや恋愛に発展しないのが、また悩ましいところです。

ぶっちゃけた話をすると、ナンパや出会いで得をしている男性たちというのは百発百中というわけではありません。

何十、何百という女性のつれない返事やお断り、拒絶、などを経て、素敵でかわいい女性との出会いというのを果たしているのです。

彼らに共通するのは折れない心、です。

結構単純なんです。

顔や身長はあまり関係ありません。

振る舞いは確かに重要ですが、それも数をこなして勉強していけば身につくこと。

まずは少し断られても折れない心、を手に入れることが重要です。

いえ、むしろ折れてもいいので切り替えの心を持つことが大切です。

口説き方に明確なこうすればうまくいく、というようなマニュアルは色々と巷には溢れていますが、実際にそれを実践できるかどうかは場数を踏まないと難しいので、小手先のマニュアルよりはとりあえずアプローチを沢山かけること、慣れることをおすすめします。

慣れない人こそマニュアルに頼りがちですが、それよりも大事なことです。

女性のそのときの感情の動きにいちいち流されてはいけません。

生理で機嫌が悪い女性やその日の気分で態度を変える人はたくさんいます。

冷たい態度を取られこちらに思い当たる非がない場合は、たまたまそんな日だったと思ってやり過ごしましょう。

実践あるのみです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>