ちょっと派手めな花柄やドット柄の大胆なシャツなどを着た男性に口説かれると

花柄のシャツを着ている男性に口説かれるとどこかドキドキするのが女性です。まったく地味な格好をしているよりも、ちょっと派手めな花柄やドット柄の大胆なシャツなどを着た男性に口説かれると、かなりポイントが高いものです。

そんなシャツをさりげなく着ては、下のパンツは黄色や水色などのパンツを履いている男性はとてもおしゃれに見えます。裸足で革靴を履いている男性もとってもおしゃれに見えるものです。

そんな格好をした男性に「一人?君、素敵だね」なんて言われた女性はかなりメロメロになるものです。「こんなハイセンスな男性に口説かれちゃった」内心はとても嬉しく感じるものなのです。

「もっとこの男性のことを知りたい」と思わせればこっちのものです。そんな時に赤ワインの入ったグラスを持ちながら「このワインは君のように美しいね。君もこのワインのように僕を酔わせるね」と言う言葉を言ってみるのです。

こんな言葉を言われた女性は、美しいワインよりも美しいんだと凄く嬉しくなるものです。

グラスを女性に持たせて、そこに赤ワインを注ぎます。その注ぎながら「この燃えるような赤いワインは今の君のように繊細で美しいよ」と言ってみるのも相手の心を掴むものです。

ワインは甘く香り、そして人を酔わせてしまう媚薬のようなものでもあります。女性はこういった媚薬的な美しい色のお酒が好きだったりします。そんな美しいお酒に例えられたら、それはかなりの褒め言葉です。

ワイン好きな女性には特にこんな言葉を言われたら心が躍るでしょう。そんな心にもっと火をつけてくれるようなワイルドさのある男性ならば、もっと女性は虜になるものです。

そのワインのウンチクを披露してみたりすれば、より女性のハートを掴みます。大人の恋愛を楽しめるワイン好きな女性は、どこか気高いところもあります。気高いから気高い物に例えられると良い気分になるわけです。

ワインでなくてもブランデーでもOKです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>